おはよーブログ

ぶろぐです!

着る服が無い

美容院に行ってきました

 

また一年くらい行けなかったらどうしよう…

と思ってたけど行けました。

 

前回と同じでもいいかなって思ったけど

 

ちょっと冬っぽい感じにしようと思って

「I CAN'T STOP ME」のダヒョンみたいにしたいなと思って

 

そんなかんじの画像見せた。

 

相変わらず超明るい美容師さんだった。

 

前回と髪型全然違ってたわ。

 

で、なんかアマゾンの端末で雑誌読んでて快適に

 

カラー剤塗ってもらって、そのあと流しますよって言われて

 

男の人に連れられたのね。

 

その時点で心の中でちょっと「男性か〜」って思ってたのね。

 

最近こども欲しいきもち無くて、結婚もしたいような気がするけどべつにもうなんでもよくて。(幸せになりたい。誰か幸せにしてくれ。男性に結婚してもらって幸せにしてほしいわけじゃない。世界が俺を幸せにしろ)なんかだんだん「女性>>>>>男性」っていう

価値観になってて(トンデモ爆弾を落とすな)

 

本当に男性好きじゃなくて。最近。(どうした

 

で、まあそのとき性別にかかわらず、頭に触ってすぐに…こう…

 

なんかこう荒々しい乱暴っぽい印象がすごくあって。

 

いや、性別に関わらずっていうのは正しくない。

「男性」を内包した動きだった。私の意見は正しくないかもしれない。でもそんなかんじ。男性であるその人のシャンプーの手付きは荒々しかったです。

 

なんかこう、乱暴な感じがして。

もちろん美容師の最低限の感じはあるけど。

☆5つのうち2つか3つってかんじだった。

 

で、これを言おうか言わまいか。

 

ジャンプーが上手な人であれば、この洗ってもらっている間中、緊張したり、不満を感じたり、することは1ミリをなかっただろうが。

 

そうなってしまった。寝るどころか。

 

あの明るいかわいい美容師が担当なのに、もう来るの辞めようかとも思ったので

 

自分の仕事に役立てよう。こういう気持ちを人にさせないようにしたいな。

 

と思ったが、自分のためにもこの人のためにも

 

と思って、「すみません髪が絡まりやすいんであんまり引っ張らないでください」

 

って言ったんですよ。

 

言おうか言わまいか迷ったが。

 

なんというか、悲しくなって。どうでもいいんかって。大事な用事があるんかこの後。急いでるんか。

 

って思ったんですよ。イライラしたの。

 

あー自分はこうなりたくないけど、こうなってしまうサービスもあるよなぁ。こんな思いをさせちゃいけないけどな〜ムズいな〜

 

かゆいところないですかー流し足りないところありませんかーとか言われても「はいー」って言ってたけど

 

また乱暴やなって思ったタイミングで言った。

 

そしたらハイって感じで

 

私はもうその人キライや…と思ってシャンプー終わったあと、あんまり目を合わせないようにしてちょい濡れてるほっぺを拭いながら席に戻って

 

 

そのあと明るかわいい美容師とその男が二人で髪を乾かしてくれたんですよ

 

で、目つぶってて、

 

その後開けたら、男が、担当の人になんか言ってて。

 

え、報告してるの?んなわけないよな。

 

と思ってたら、そのあと担当さんが

「すみません髪を引っ張ってしまったみたいで。申し訳ありません。」

 

と謝ってくれた

 

のがうれしかった。

 

ほうれんそうできていて本当に素晴らしいですね…。感動しました。

 

ちなみに私はできません。(くたばれ)

 

最後帰るとき男と担当さんがまた謝ってくれたので

またおねがいします。って言って帰りました。

 

終わり。

 

あと最後本屋でめっちゃ色々買って、

「失礼ですが先に商品ください。」って言って先にかばんに入れた。

 

 

頑張って生きたい。

 

頑張って幸せになれるようにがんばっていきたい。

 

自分で自分を幸せにする。

 

てか、今日は、髪の毛洗わなくていいの最高だな。